セフレイメージ画像今回はセフレを募集する際の心得!究極の13ヶ条(大げさ)を書きたいと思います。
男に都合の良いと思われているセフレですが、実はセフレを作るのは彼女を作るより簡単なのです。

セフレを作ることでまずSEXの腕が上達します。やればやるほど上手くなるのがSEXです!そしてSEXに自信が持てると、その自信は人間関係、仕事関係、私生活においてプラスに作用してきます。人間関係や仕事関係がうまくいくと、女性にモテるようになるのは頷けるはずです。

この記事を参考に行動すれば、女性経験のない童貞でもセフレを作ることができるでしょう。
是非、セフレ作りにチャレンジしてみてください。

実際のセフレとはどんな関係なのか

セフレとSEX画像皆さんは、「セフレ」と聞いてどのような関係をイメージしますか?
男がSEXをしたい時に女を呼び出してSEXをする・・・なんて思ってる人もいるかもしれませんね。そんな都合のいい女性はそうはいないでしょう。ご主人様と奴隷のSMのセフレ関係ならありえますが(笑)
セフレの関係には大きく別けて二通りのパターンがあると思います。

  • ①互いにセフレと認識して付き合っている場合
  • 互いにセフレと認識して付き合ってる場合、まさにセックスフレンドと呼ぶに相応しい関係でしょう。
    このパターンの場合、基本ホテルだけで会うことがほとんどで、SEXの快感を追求する最も理想てきなセフレ関係といえます

  • ②女性はセフレだと思っていない場合
  • 「好きだよ」とか「付き合って」と言って女性に付き合ってると思わせてセフレにしている場合。
    このパターンの場合、SEXをするために多少のデートや食事をしますが、極力お金をかけない付き合い方をします。
    セフレという単語に負のイメージが強いのがこのパターンが多いからでしょう。

セふれの募集方法が全くわからない人は

セフレイメージ画像セフレが欲しいと思っても、その作り方、募集方法が全くわからない人も多いかと思います。

そんな人は、ネットの掲示板を使ってください。
ネットの掲示板で募集すれば、童貞でも、中年のおじさんでもセフレを作ることができます!

なぜそこまで言い切れるのか?!
掲示板は様々な欲求や願望のある男女が集まる場所だからです。
普段の生活ではそのような面を一切出さない女性でも、匿名性の高い掲示板なら誰にも内緒で欲求や願望を叶えることができます。

セックスレスで欲求不満でウズウズしている人妻がどれだけいるでしょうか。彼氏にフラれて淋しくてたまらない女性がスグに男と出会える場所ってどこでしょう。ブスでぽっちゃりで中々彼氏のできない女性は、どこに出会いを求めえるでしょうか。

セフレが欲しいと思っているのは男だけじゃないと言うことです。

そのような思いや願望、欲求をもった男女が集まる場所が掲示板なのです!

初心者のセふれ募集はPCMAXから

前述で、セフレ募集はネットの掲示板を使ってくださいと書きました。
でも、ネット上には星の数ほど(大げさ)の掲示板があり、その中には年齢認証を行っていないなど悪質なサイトも存在します。
※セフレを作ることは良い事ですが、未成年(18才未満)だけは手を出さないようにしてください。

では出会い系初心者でも、安心してセフレ募集できるサイトはどこなのか?

それは優良出会い系サイトと呼ばれるところです。
優良出会い系サイトと呼ばれるところには、「ワクワクメール」「ハッピーメール」「YYC」などがもあり、名前だけは知ってる方も多いのではないでしょうか。

その中で一押しなのがPCMAXです!
イチオシの理由は「出会う確率の高さ」「使いやすさ」です。
特に使いやすさは重要だと思います。パソコンからでもスマホからでもどの端末から使ってもシンプルでストレスなく使えるので、出会い系初心者に特にオススメできます。
それに優良出会い系サイトとしてメディアでも紹介されるくらい安心感・信頼感は抜群です。

普通の女の子がセふれを探してる現実

セフレイメージ画像セフレを探しているような女は、ギャル系で頭の悪そうな…みたいなイメージがありませんか?
でも実際には、色白で黒髪の清楚な女の子がセフレを探しているという現実も普通にあります。

女子大生の場合

男女とも初体験は20.3歳と言われていて、実は女子大生くらいの年齢が最もSEXに興味を持っているのです。
男も色々な女とSEXをしてみたいと思うように、文系の真面目なイメージのある女子大生も彼氏以外の男とSEXをしてみたいと思っていても不思議ではありません。

OLの場合

OLと聞くと、秘書のスーツ姿、事務系の制服、パンスト、30デニールなどエロい要素をイメージしてしまいませんか?

そのようなイメージはAVなどの動画の影響もあると思います。ですが火のないところに煙は立たないというように、実際かなりエロいOLは現実に存在します。社内恋愛、社内不倫など会社で誰も見ていないと思ったら、所構わず抱きあってディープキスしてるなんて普通にありますからね。

では彼氏のいないムラムラしたOLはどこに現れるでしょう(笑)

人妻の場合

セックスレスの夫婦は年代にもよりますが7割から9割と言われています。
そして主婦(人妻)の不倫願望は8割というアンケート結果もありました。
つまりきっかけさえあれば、浮気や不倫、愛人にでもなってしまうということです。
そのきっかけは、スマホの普及により普通の主婦が簡単に旦那以外の男と出会い、関係を持てる環境が整っています。

セフレを募集している女性からメールを返信してもらう方法

メールを送れば必ずしも返事がもらえるわけではありません。女性から返事をもらうにはいくつかのコツがあります。

掲示板セふれ募集はプロフィールが命

掲示板でセフレを募集する際、プロフィールが命です!
なぜなら掲示板の募集を見た女性は必ずその人のプロフィールを見てからメールを出すか判断するからです。
その時に、プロフィールがスカスカの状態だとほぼ女性からのメールは期待できません。逆にプロフィールをしっかり書いていると驚くくらい女性からのメールの返信率が高くなります。セフレを募集する場合、必ずプロフィールを書いてから募集してください。

プロフィールに写真は必要か?

男女ともプロフィールで最初に注目するのがプロフィール写真です。プロフ写真がないと結構がっかりするものです。

しかし、出会い系サイトのプロフィールに写真を載せることに抵抗のある男女は多いはずです。では、プロフィール写真を載せるのは絶対に必要かというとそうでもありません。

ただし、プロフィール写真は載せていることに越したことはありません。なぜなら写真がない場合、どんな人物像なのかイメージが沸かず、全く相手にしない女性も多くいるからです。

ただ載せればいいというわけではない

だからと言って、ただ写真を載せていればいいと言うわけではありません!写真を載せてむしろ印象がマイナスになることもあるからです。印象が悪くなるくらいなら写真なんて載せないほうがマシですよ。

写真を載せてマイナスの印象を与えるというのは、ブサイクだからという理由ではありません。「無表情」「ぶっきらぼう」なプロフ写真が女性に対してマイナスな印象を与えるのです。
容姿で決める男に対して女性は表情からにじみ出る優しそうな雰囲気をかなり大切にします。

つまり、容姿にかかわらず、笑顔の写真を載せておくことが重要なのです。笑顔の写真はブサイクでも好印象を得やすいという事実があります。

その笑顔の効果は、無表情の写真に比べて20倍違うと心理学の実験でもわかっています。
これは本当に効果があるので是非、実践してみてください。

セフレを掲示板で募集する時はタイトルも命

出会い系サイトでセフレを作る場合、プロフィールが命と書きました。
実は掲示板は、セフレを募集するのが目的ではなく、プロフィールに誘導するための手段なのです。

そして自分の書いた掲示板を読んでもらう為には、タイトルに力を入れてください。
なぜなら多くの書き込みの中から、女性も全ての掲示板を見るのは不可能です。女性の興味を引くタイトルにすることで、ライバルに差をつけることができます。

  • 【悪い例】
    『セフレ募集してます』
  • セフレ募集と目的ははっきりしてますが、同じような書き込みはたくさんあります。スルーされる可能性大です。

  • 【良い例】
    『25才公務員 訳あって年上のセフレを募集してます』
  • 「20代」「公務員」「訳アリ」「年上」女性が興味を持ちそうな単語がたくさんあります。「訳アリってなんだろう?」「年上が好きなんだ。」思わずクリックしたくなる単語を入れると掲示板閲覧数が格段に増えます。

掲示板でセフレを募集する際、女性が興味を持つような単語を入れて募集してみてください。きっと効果があるはずです。

初心者が失敗するNGパターン

出会い系はコツさえ掴めば、セフレでも彼女でも簡単に作ることができます。
ここでは出会い系初心者がよくやってしまうNGパターンを紹介。コツ以前にまずは失敗しないよう目を通しておいてください。

  • 悪徳サイトに登録してしまう
  • 出会い系サイトがあまり良く思われないのは、悪徳サイトの存在があるからです。当サイトの掲示板やこの記事で紹介した大手出会い系サイトを使えば失敗はありません。

  • スグにLINEやメアドの交換を迫る
  • 多くの女性は、LINEやメアドの交換に慎重です。スグに聞いてくる男はヤリ目だと思われてメールが途絶えてしまう可能性があるので、LINEやメアドを聞く時は、十分コミュニケーションを取れたところで聞くようにしてください。
    出会い系サイトで女性のメールアドレス(LINE)を聞くタイミング

  • メールをコピペして送信
  • メールを書くのが面倒くさくて毎回同じメールをコピーして送る人がいます。たとえセフレ募集だとしても、その女性だけに書いた文章だということが重要で、メールを貰った女性も印象は全然違うものです。セフレ募集だからこそ本気で口説くつもりのメールを書いてください。

  • 短文のメール
  • 最初慣れないうちは、なんてメールを書いていいかわからず、短文のメールを送ってしまいがちです。しかし短文のメールだと女性も返信に困りメールのやり取りが途絶えてしまう可能性があります。メールを書く時は100文字程度を目安に書いてください。100文字程度ならさほど難しくないし、相手にとっても凄く読みやすい文字数なんです。

  • 話題が下ネタばかり
  • アダルトな出会いだからと言って、最初から下ネタばかりのメールはNGな場合がほとんどです。ですが下ネタは、アダルトな出会いの男女にとって親密さが増す効果がありますので、コミュニケーションを取りつつ徐々に下ネタを使うのは効果的だと考えます。

セフレとの出会いのきっかけは?

セフレイメージ画像セフレとの出会いのきっかけで、皆さんはどのような想像しますか?
出会い系サイトやナンパを思い浮かんだかたもいると思います。
しかし実際には、身近な存在がセフレになる場合が多いという結果が、ある女性誌のアンケート結果に出ていました。

  • 1位 職場関係
  • 不倫でもセフレでも恋愛でも、身近な存在は男女の関係に最も発展しやすいようです。

  • 2位 友達の彼女
  • 友達の彼女と関係を持ってしまったというのが2位でした。友達に彼女を紹介したくなくなりますね。

  • 3位 女友達(同級生)
  • 同級生など女友達も飲み会などお酒をきっかけに関係を持つ事が多々あるようです。

  • 4位 出会い系サイト
  • 同じ目的の男女が出会う場ですから関係が明白です。

  • 5位 ナンパ
  • ナンパがきっかけでセフレになる場合が多いと思うかもしれませんが、意外と一度きりの関係の場合が多いそうです。

出会いのきっかけは上記のような場合があるのですが、セフレになったきっかけはSEXをして相性が良かったからということでした。つまりイケナイ関係だとわかっていてもセフレになってしまう女性はいるということです。

彼氏がいるのにセフレをつくる女性心理

以前、「彼氏がいるのにセフレを作る女性の心理」を書いた雑誌の記事がありました。
その記事によるとセフレを作ろうと思ったきっかけトップ3が以下の内容でした。

  • 1位 彼氏と会える日が少なかったから
  • 付き合いだした当初より、仕事や友達を優先するようになって会える日が少なくなったからという意見が圧倒的に多かったです。あまり彼女を放っておくと浮気されるのは間違いないでしょう!そんな経験あるかた多いのではないでしょうか?

  • 2位 彼氏のSEXに満足できない
  • 「いつも同じパターンでつまらない」「淡白過ぎる」「イカせてもらったことがない」などSEXに満足できない女性が多いようでした。やはりSEXは上手いほうが彼女にもセフレにも良いみたいですね。

  • 3位 彼氏以外の男とのSEXに興味があった
  • 男がいろんな女とSEXをしたいように、女性も彼氏以外の男とのSEXに興味を持ってもおかしくありません。

セフレとメールで連絡するのは時代遅れなのか?

一昔前はネットで知り合ったセフレ相手とメールアドレスを介して連絡を取り合うのが当たり前でしたが、今ではLINEやカカオ、スカイプなど、更に便利なサービスが続々と登場しています。

30代、40代の男性のなかにはメールのほうが慣れているため、アドレスの交換を求めがちですが、現在ではネットで知り合った男女のほとんどがメールアドレスではなく、新たなサービスを利用することがほとんどです。

もしもあなたがLINEやカカオなどのアカウントを持っていない場合は、すぐに取得しましょう。それらを持っていないだけで、出会えるはずの機会を失っている可能性があるのです。

時代遅れにならないようにメール以外の方法での連絡方法も使えるようにしておくことをオススメします。

セフレとのline交換は注意しよう

コミュニケーションツールとしてLineは、幅広い年代に浸透しています。セフレの女性がフリーの場合は良いですが、彼氏持ちや既婚者(人妻)の場合は注意が必要です。

ベッキーとゲスの極みの川谷絵音の不倫騒動で、LINEでのやり取りが流出した件は記憶に新しいと思います。身近な第三者がLINEの会話を手に入れる方法があるため、彼氏持ちや既婚者(人妻)とのLINEでのやり取りには十分注意してください。

    【LINEの会話を入手する方法】

  • 1 手動でスマホのロックを解除
  • 2 遠隔操作できるアプリなどをスマホにインストール
  • 3 iPad版のLINEで見る
  • 4 他の端末にLINEの「クローン」をつくる

セフレが妊娠?トラブル回避する方法とは

生SEXの気持ち良さはゴム装着時と比べ物にならないですよね。セフレと仲が良くなると、ゴムなしSEXをする機会もあると思います。
しかしSEXの快感と引き換えに妊娠というトラブルにあう危険性もあります。

妊娠以外にも、彼氏や旦那にバレるといった危険性もあるでしょう。

そんなトラブルの回避方法はただ一つ!

匿名(偽名)を使うことです!
名前や住所は絶対に教えない。
セフレと会う場所はホテルのみと徹底しておくことです。

セフレに妊娠したなんていわれた時は、ゲスな方法ですが二度と連絡を取れないようにするのが最も有効なトラブル回避方法です。

ちなみに身近な女性をセフレにしている場合、逃げようもないのでコンドーム着用が唯一のトラブル回避方法と言えるでしょう。

実は元カノが最もセフレになりやすい

元カノのセフレイメージ画像実は元カノは最もセフレになりやすいってご存知でしたか。
少し気の長い方法になりますが、元カノをセフレにする方法があります。

それは月に一度元カノにメールを送るだけです!
彼氏がいても関係なくて、「元気?」みたいな一言だけでOK!
返信がこなくても気にしないでください。彼氏とうまくいってる時は、女性は他の男に見向きもしないものです。
ですが、彼氏とケンカやマンネリしてくる時期が必ずあります。
3ヶ月後か6か月後かもしれません、その時にあなたからの毎月のメールがボディブローのように効いているはずです。

元カノから返信がくればセフレ化は難しくないでしょう。
是非、試してみてください。

セフレが欲しいならとにかく行動あるのみ!

ここまでセフレ関係や作り方、募集方法、トラブル回避方法など色々と触れてきました。
女子大生やOL、人妻のセフレが欲しいと思った方や、もしくは友達の彼女をセフレにしたいと思われた方もいるかもしれません。

一つ言えることは、セフレを作る事はそんなに難しいことではないということです。

セフレが欲しいならとにかく行動してみてください。

究極の13ヶ条を読んでくれた皆さんは、きっとセフレが出来るはずです。