sefure29

美女が『セックスをしませんか?』と道行く男性に聞いて何人がYESと答えるのか・・・そういう動画がYouTubeありました。
YouTubeの動画では多くの男たちがニヤけた顔をしていましたが、実際にセックスに応じたのは100人中30人という結果だったようです。

因みに以前、男性が100人の女性に『セックスしませんか?』と誘った場合は、全員NOだったそうです。

今回はハンデを貰って、一万円を渡したらセックスできるのか試してみました。

札幌駅の道行く女性に実験開始AM10:00

最初YouTubeの動画のように『一万円あげるからセックスしませんか?』と声をかけまくったが、ほとんどの女性に『はっ?』みたいなキレ気味の反応だった。
しかも片っ端から声を掛けまくっていたら通報されそうな勢いだ。

そこで少し言い方を変えてみることにしました。

ドア・イン・ザ・フェイスを使ってみた

ドア・イン・ザ・フェイスとは、人の心理を利用した交渉のための心理テクニックです。
簡単にいうと、最初に大きなお願いをして断られたら、すかさず小さなお願いをする。
人は誰かの要求を拒否すると、断ってしまった後ろめたさを感じて次のお願いを受け入れてくれるのである。これを返報性の心理といいます。

『すいませーん。セックスさせてください!』
『・・・・・』
『一万円出すので』
『・・・・・』
終始ガン無視だった(´・ω・`)

もう少し言い方を変えてみようw

『すいませ~ん。今、企画の実験中なんですけど、お時間1分だけいいですか?』
20代前半のギャルが止まってくれた!
人は企画という言葉を聞くと、話を聞いてくれる(笑)
『ずばり!セックスさせてください!』

『え~ムリムリ』と笑いながら答えてくれる。すかさず、ドア・イン・ザ・フェイス!

『これだと企画倒れになるから、一万円報酬を出すからお願い!』

『え~・・・一万円くれるならいいよ』

!!!!!!!!!

やった!

早速タクシーで近くのラブホへGO!
20代ギャルと無事ラブホでセックスができました!
sefure30

夜の札幌駅で再度実験開始してみた20:00

YouTubeの動画では、実際にはセックスはしないですが、こっちは本当にセックスまでやるところが凄いw
なので最初のギャルとセックスをしてまた札幌駅に戻ってきた時には、20:00になっていました。

道行く女性にというより、セックスできそうな女性に声をかけていましたw

そんな時一人で座ってスマホをいじっている女性がいた!
もしかして噂に聞く神待ち少女?

『こんばんは。どうしたの?』
近づいて話しかけてみると、若い!?未成年っぽい^^;

ちょっと警戒されてしまったΣ(゚Д゚)

『実は企画の実験中なんだけど、30秒だけ時間いい?』

と言うと、少し表情が柔らかくなったみたいでした。

『突然ですが、セックスさせてください!』
もう誰であろうと抵抗なく言えるようになりましたw

少女:『・・・』固まってしまった^^;

『一応企画の実験でも一万円の報酬がでるから』

すると
少女:『ラブホですよね休憩じゃなくて宿泊でもいいですか?』

やはり家出少女か!

『僕はセックス終わったら帰るけど、宿泊でもいいよ』

少女:『じゃ、いいですよ』

!!!!!!!!!!

また昼と同じラブホテルに向かって、少女とセックスをしてミッションコンプリートですw
因みに少女は18歳ということで、安心して挿入することができました(*´艸`*)
sefure31

まとめ

『一万円あげるからセックスさせて』と直接的に声をかけると通報されます。

俺もヤバかったです^^;

声の掛け方を少し変えれば、女性に一万円を渡してセックスできることが判明しました!

凄いぞドア・イン・ザ・フェイス!